AIG:果てしなく続く救済

投稿者: whitegru3

AIGは気前の良さに請願者の常習犯になってきている。最初は$85Bln、それから追加で$38Bln、そして今度はFedのコマーシャルペーパー施設をを使いたいといってきている。

Bloombergから:American International Group、政府からのローンを代行に政府の引継ぎに承諾した保険業者であるが、関係者によると政府プログラムのコマーシャルペーパー購入を通じてもっと資金を借りる試みをしているということである。

多分AIGはその新しいコマーシャルペーパープログラムを通しては$10Bln以下を引き出すことだろう。まだAIGにはこの交渉の承諾の確認はされていない。一度は世界最大級の保険会社であり、Federal Reserveが先週$85Blnの命綱をさらに$37.8Bln追加で拡大し後にそれに追加でもっと資金を要求してくるようである。

CEO Edward Liddy氏は米生命保険部門、航空機リース、消費者金融ぶもんを売り払い政府ローンを払い戻す。AIGはすでに2つのクレジットラインを通じて有効な$122.8Blnの2/3をすでに引き出した。

『われわれはFedのローンを払い戻すのに対応できる計画があります。そして世界の生命保険市場の存在で強力な国際損害保険会社として浮上する。』AIGのスポークスパーソンNicholas Ashooh氏は言う。

Fedは先週特別資金でコマーシャルペーパーを購入する施設を設立すると言った。米国ビジネスの毎日の商業を動かす融資の詰まりを取り除く事を目的にする。NY Fedのスポークスマンは個々の企業がこの資金を通じて現金を求めることができるかはノーコメント。

最近では”$10Bln以下”は控えめな要請と見られる。

広告