Treasuryの配布は健全な銀行に重視し、軟調な銀行を強制的に破産または売却させる。

投稿者: whitegru3

Bloombergの記事に、Treasuryは資産注入を強い銀行に集中させ、残りは自己の脱出戦略を探させる。と書いてある。

しかしこの取り組みは驚きではない。実際、1ヶ月前に記者会見でこれがTreasuryがそのようにすると言ってしたことである。

論理的に、これは悪い考えではない。銀行業界は合理化されなければいけない。過剰なレバレージが全業界で成長が維持できる水準以上で許可されいたからでもある。1980年、金融企業はS&P500の収益の8%を占めていた。それが業界のピーク時にはS&Pの収益の46%にものぼった。

しかし、Treasuryがやっている方法では、大手企業はさらにおおきくなる。それは組織的安定化には望ましくない。企業が破たんするには大きすぎるより唯一悪いことは企業が救済するには大きすぎることである。

Bloombergから:米政府$160Blnの配分はナイアガラの滝からべバリー・ヒルズまでほとんどは金融業社で一番必要が無いところに行く。弱小銀行を閉鎖する又は買収されるリスクに置く。とアナリストは言う。

『これは強いものを強くし、よわいものを弱くする意向していなかった結果がである。』Carson Medlin Coの設立者Gray Medlin氏は言う。『テストで悪い成績をあげ監督機関から猛烈な圧力を受けている銀行は申し込みには成功しないだろう。』

政府の買いあさりは24の地方金融業社をこれまでに的にした。一つはNational City Corpを買収したPNC Financial Services Group Incともう一つはSaigon National Bankで$1.2Mlnの株式発行前に最低資本基準のおよそ4倍がある。

財務長官Paulsonは金融業の資本構成を変更と買収を活性化するために指揮を小出ししている。PNCとSaigon Nationalの他に政府の資金注入を受け入れた所にSunTrust Banks Inc., Capital One Financial Corp. と KeyCorp. それに City National Corp., in Beverly Hills, と First Niagara Financial Group Inc., が含まれる。

『一番行き詰まっているところはたぶん参加されないだろう。』とBauerFinancialの取締役 Karen Dorway女史は言う。参加できない金融業社としてはDowney Financial Corp., BankUnited Financial Corp. と Vineyard National Bancorpを含む。

政府は積極的にはこのプログラムについての説明はしていない。なぜなら不安をよび銀行を混乱させるからである。DD&F Consultingの取締役Randy Dennis氏は言う。『取り残された銀行は実務上の効果で対処しなければいけない。』

広告