Fedは元ベアースターンズのリスク主任を採用、銀行の健全さを監督させる。

投稿者: whitegru3

 Federal Reserve Bank of New Yorkのウェブ・サイトから:

Michael AlixがFederal Reserve Bank of New YorkのBank Supervision Group (銀行監督グループ)シニアバイス・プレシデントに選ばれる。彼はBank Supervision Group のexecutive vice presidentの William L. Rutledge氏のシニア・アドバイザーとなる。

一番直近でAlix氏はベアースターンズで働き、2006年から2008年までリスク・マネージメントの主任、1996年~2006年はクレジットリスクマネージメントのグローバル主任となっていた。その前は8年間メリルリチでアジアクレジット担当の取締役と北米金融機関クレジットの主任。キャリアの初めは Irving Trust Company で貸付担当。

 ということは2006年から2008年でベアースターンズのクレジットリスク担当だったということはベアースターンズのタイタニック船が沈没する時にマストにたって”氷山”と叫んでいたのが彼である。

広告