LIBORの改善はクレジット市場の回復を誇張している。

投稿者: whitegru3

Obamaの勝利でアジア市場は好感して寄り付く、欧州はクレジット市場の苦悩に注目を置いている、米国株式先物は安い。

Bloombergから:銀行間で貸し出すレートが過去最大の下落をした後もクレジット市場はまだきしんでいる。

3ヶ月LIBORは10月10日の4.82%から昨日の2.71%へ下落した。このレートはまだFFレートを171Bps上回っている。これは2007年8月に始まったグローバル・クレジット・危機より前5年間平均の22Bpsと比べられる。

『銀行は削減している。景気はリセッションに深入りして、この環境下では銀行はクレジットをすぐに拡大していくとは思わない。』とGoldman Sachs Group IncのエコノミストJan Hatzius氏は言う。

政府救済は総額$3兆に達し、世界中で金利引き下げ、前例にない中銀の資金注入によりLIBOR、$360兆世界市場のベンチマーク、は先月に金融機関が貸し出しするという確信が無いまま下落している。過去3ヶ月米銀行の85%が大手~中型企業への貸付基準を引き締めたと11月3日にFedが発表し、1991年に統計が始まって以来の高い水準である。

JP Morgan ChaseのCEO Jamie Dimonは昨日、状況は”高度に挑戦的”のままであると言った。GMのアナリスト Mike DiGiovanni氏はその前日に、資金不足が自動車業界を戦後最悪の状勢に導いた。3Q米景気は0.3%縮小し、2009年を通して不景気が続くだろうとダラスFed議長Richard Fisherは11月3日に言った。

LIBORとOISのスプレッド、元Fed議長Greenspanがマネーマーケットの状態を計るのに使用していた、は昨日210Bps、Lehman破たん前の最終日は87Bps、危機が始まる前5年間は平均11Bpsだった。

『われわれは困難を脱していない。』Landesbank Baden- Wuerttemberg(ドイツ最大国営金融機関)のマネーマーケット・トレーダーJan Misch氏は言う。『LIBOR Fixingは改善してきている。しかしこの傾向が実際のマネーマーケットに再現されると見るのはまだ早い。』

『Fedは相場にノボカイン(局所麻酔剤)を与えている。』Miller Tabak & Co.のストラテジストPeter Boockvar氏は言う。『それはすべてが時間稼ぎである。』

資金注入の影響は限度がある。なぜなら、入札で受け取った過剰資金を貸し出す代わりに、幾つかの金融機関は中銀に預金している。銀行は11月3日でECBに過去最高€280Blnを止めた。今年最初の8ヶ月間一日の平均は€427Mlnであった。

四半期シニア・ローン・オフィサー・サーベイで、95%の米銀行は大手企業に貸し出すクレジットラインのコストを引き上げ、そして7月からおよそほとんどの銀行が借り入れレートと企業に貸し出すローンのコストとのスプレッド引き上げたと発表された。およそ70%の銀行がプライム。モーゲージ・ローンの基準を引き締めていた。

もう一つの貸付がまだ制限されている兆候で、欧州での社債発行が10月に今年最低の水準に下落した、€25.4Blnが発行され、9月には€35.9Blnが発行されていた。(Bloomberhgのデータから)投資格付けの発行は$21.6Blnで2002年7月以来の低い水準となった。

『誰もまだ貸し出しをしたくない、銀行のバランス・シートの価値にまだ用心深くなっている。そして誰も資金をマネーマーケットから借りたくない、中銀から直接借りられるからである。』BNP Paribas SA の Alessandro Tentori氏は言う。『その結果、中銀によってとられている手段はインターバンクに刺激を与えていない。』

広告