Wall Streetの給料は十分下落した?

投稿者: whitegru3

NY Timesの記事に”Wall Streetの給料は急落を予想される”という記事があったとあり、大幅な給料の削減はやりすぎではないかと主張している。

Wall Streetの給与が今年急落する最初のひんとが出てきている。しかしたぶんこれは金融業界の評論家を満足させるには十分ではない。

ボーナス、ここ数年に過去最高に急上昇した、が業界を通して20~30%の下落が折り込まれている。と民間の統計から木曜日に発表された。上級の重役のボーナスは最高70%削減される可能性もある。

しかし何人かに、それらの数字に、コンサルティング社Johnson Associatesは解答を要求する:なぜWall Streetの重役が少しでもボーナスを支払われなければいけないのか?銀行の収益は急落し、政府はその業界を強化させるために$数千億を使って、その問題が景気をだらだらと引きずることを防いでいる。

NY州議会は水曜日に、来年のWall Streetのボーナスは41.3%下落する可能性があり、これが更にこの先の財政赤字を拡大させる可能性があると発表をだした。

水曜日の記者会見で、Cuomo氏は、金融市場のための連邦政府救済は$700Blnの結果となっているこの金融崩壊からも、上級の重役の70%カットでさせ十分ではないかもしれない。多くの評論家は、Cuomo氏もその一人、並外れた報酬が金融業会の銀行の役員に並外れたリスクを最初にとることを奨励した。危機がLehman Brothersの破たん、ベアースターンズとWashington Mutualの緊急買収、AIG、Fannie Mae、Freddie Macの連邦政府救済を導いた。

『この経済情勢で、どうしてどんな実績が正当化されるされるのだろうかということが、わたしの出発点である。』Cuomo氏は言う。

銀行員とトレーダーは、Wall Streetが明らかに管理することに失敗したリスクに報酬が与えられている。『そのような行動を奨励される時には大変リスクが高く、過度に創造性があり、短期の、レバレージが非常に高い商品が見つけられることに驚いてはいけない。』

Cuomo氏は、政府資金がボーナスのプールへ行っていないように全米大手銀行を調査する。House Committee on Oversight and Government ReformのHenry A. Waxman氏は同様な給与情報を銀行から求めている。

銀行業界での異なった部門では、債券トレーダーはボーナスが40~45%の下落を予想している。

投資銀行は通常収益のおよそ50%が報酬として支払われる。それと年末のボーナスは従業員の報酬の大きな比率を占める。過去に、多額のバーナスが贅沢なアパートや他の高級品の多額消費へ導いた。そして切り詰められている時期がNY経済を苦しめるだろう。

以前の低迷時に、Wall Street銀行は多額の報酬は議論で、高級所得従業員が寄り高い給与の仕事に逃げることで正当化された。しかし何万ものWall Street雇用が消え去り、この議論はもう有効ではない。『みんなどこに行ったのだろう?』一人の上級銀行重役は尋ねる。

NYは住むのに恐ろしく高い場所である。もしアパートを随分前に買っていなければ、すごく高い。しかし生活費は給与の理論に基ずいていない。

2006~2007年の異常に裕福な報酬に対して20%~30%のボーナス削減は完全に全く冗談である。

広告