私の救済はどこ?やはり飼い葉おけは底なしじゃなった。

投稿者: whitegru3

随分昔の話となるが、ある人物が1968年に『米国は、同時に、貧困を救い、人間を月に送り、アジアで地上戦を戦い、米国ができる限界がある。』といった。

同じような疑問が、救済のやりすぎで頭の中で浮かんでくる。又は、これが非金融業者の申請者のところに線を引く口実である。(Amexに許しを与え、明らかにシステム的に重要な会社ではない、2つの銀行持ち株会社を設立することでやすい金利で融資を受けることができる。どうしてデトロイト自動車業界が”NO”なのかわからない?)前にも言ったように、Fedは金融システム全体を補強することはできないし、借金投機を停止させておく事も。FedとTreasuryは、企業が明らかに腐っているとわかると、それらの企業が実行する危険的な活動を救い出すより一貫して現在の企業構造を助けるために努力してきた。同じ企業の多くがまだ公的資金で資本構成を改めている。しかし、それらに対しての姿勢は大変違ってきている。誰が、そして何を助けているのか、そしてなぜ助けているのか官僚はよりはっきりとした先見を持ってきている。

ひとつ問題は、TARPで不当に気前よくなってきているようだ。提供している条件は、投資家のWarren Buffetなんかよりぜんぜん良い。伝統的なウォルター・バジョット◆英国のジャーナリスト・経済学者。1826-77の主義は、気前よく貸し出すことであるが、罰金のレートをつけてである。突然、お金に困っている集団が現れ同じような条件を要求すると、官僚は奇妙にもやむにやまれず平等にならなければいけないと感じる。(権力をもつ肝心なことは、気まぐれになれるということである。)

WSJは:今日の記事に政府は”NO”と言う事を始める計画をしている。仕方がないということで(しかし乏しくなる資金の必要性はその最初から明らかになっている。そして更なる対策の応答を誘う)

増えているずらりと並んだ苦しんでいる企業が援助の必要性を示し米国政府の金融システム救済プランは圧力がかかり始めている。

月曜日に、大手モーゲージ会社のFannie Maeは急速にそんしつが膨らんでいて、年末までに財務省からの資金注入が必要と発表した。資金は9月にその会社のために取っておいた特別$100Blnのプールから出される。Fannie Maeは3Q に$29Bln の損失を出した。

General Motors Corp.は政府援助を受けるために議員に圧力をかけており、月曜日に年末までに債券のいくつかの条項を違反するかもしれないと発表した。

財務省は、TARPの下で議会から交付された最初の$350Bln資金すべて、しかし$60blnを除いてすべて誓約した。その合計は、財務省が銀行セクターへの投資と、月曜日に追加で問題のある保険会社AIGに$40Blnを清算した後に残る。

これは驚いたことではない。肝心なことは政権が変わる前に現なまを使ってしまう事である。そして、Obamaの勝利の可能性で、選挙前にできるだけの資金を配布してしまうことであった。

その救済の取り組みは『誰もが予測していなかったように発展していると思う』Independent Community Bankers of AmericaのCEO Camden Fine氏は言う。『すべての方向から打撃を受けている。毎日、そして官僚はつばを吐いていいのか、目くらになった方がいいのかわからない。』

これは不正直である。思い出せば、資金注入を受け取った9銀行のいくつかはほしくなかったところもある。他は必要がなかったところもある。しかし、全部強制的に食わされたとされている。そうして一番必要であった銀行を傷つけないため。同じようにAmerican Expressは、前のコメントでも書いたように欠くことのできない金融業者ではない。(そして破たんするリスクもない)

AIGへ追加の救命胴衣、それに加え、デトロイトの自動車業界を非難で、財務長官Paulsonは約束された$700Blnの残りの半分を議会に問い合わせることになるだろう。

財務長官は、財務省の自動車業界を援助することに気がすすまないことと、政府援助を受け取っている銀行に消費者と小規模企業への貸し出しを強制していないことでの怒りを国会議員から敵対反響に面することになるだろう。

すべての、その問題が可能性あるObama政権の任命者が弱体化させることができる:NY Fed議長Timothy Geithner. Mr. Geithner、元Clinton政権の高官で、広く民主党の中で財務長官の選択に最先端に選ばれて、今年の政府金融市場救済での主役にもなっている。

NY上院の Charles Schumer氏は、国会議員は貸し出しを促進するために財務省に新しい基準を置かせる、プログラムを健全な金融機関でなく問題のある企業に集中させると言った。Schumer氏は更に、財務省にプログラムの範囲を広げ、広い範囲での機関を含ませたい。

『わたしの心配は、財務省が十分に設定しなかった基準を含ませるこの要望と、健全な金融機関に窓口に簡単に来て資金を取得し抱えて合併のために使うことができるようにしたことである。』

上院銀行委員会は財務省に苦労している住宅保有者にもっと援助をするのを見たい。それに銀行に受け取った公的資金を消費者とビジネスに貸し出すことを仕向けたい。そして資金を受け取った金融企業にボーナスの新しい規制をつけようとする。

広告