驚いたことではないが?

投稿者: whitegru3

NY Timesの記事に、General Accounting Office(会計検査院)は$700BlnTARPプログラムを財務省ががどのようにして支出を取りあつかっているかに批判するレポートを提出する準備ができていると書いてあった。

NY Timesから:$700Bln金融救済プランの最初の業務監査が来週の火曜日に議会に提出されることになった。救済資金が市場にどのように使われたか追跡する方法を財務省が誤ったかが重要である。そのレポートの雛型についての情報を与えた人が言う。

GAO(会計検査院)によって行われた監査は、金融専門家、金融企業、と財務省によって雇われた弁護士が後に民間の顧客を助けることができることの利害の対立によりきつい規制を呼びかける。

財務省は、すでに議会で、その投資を銀行と他の金融機関にもっと結びつつけていないことを批判されていた。

Capital Purchase Program(資本購入プログラム)を通じて優先株を購入することで銀行システムに$160Bln注入した。しかし、その資金が最初の受け取った8金融機関がどのようにして使用したかを追跡する計画がされていないと監査院は見つけ出した。

財務省の予想していなかった救済計画のストラテジー変更の役職の影響、金融会社のバランス・シートから不良資産を購入することから、直接金融機関に資金を注入することにしたことも、監査院の注目を引いた。

監査チームは、財務省ははすでにその最初の任務のために役員を雇いその幾人かは必要でなく、新しいストラテジーの下で要求されるその仕事には最適ではないと明記した。

その記事には発表するレポートをややや和らげたとも書いてあった、それはTARPは新しく、急速に実行されているプログラムであると認識されているからである。

広告