自動車産業の脅迫、雇用の悪化

投稿者: whitegru3

望み事には注意したほうがいいと思う。たとえ自動車産業のリストラ成功したとしてもかなりおおくの人材削減が必要となり、リセッションの深入りが待ち受けている。

Bloombergの記事から:ローンによりGM,Ford、クライスラーを崩壊から救うかもしれないが、労働力の収縮がすでに軟調な経済を弱まらせる。とNationwide Mutual Insurance Co消費者アナリストでFedのアドバイザーである Paul Ballew氏言う。

『リストラの規模は人々が予測しているよりもっと広大で深いものである。』とBellew氏、前GM営業アナリストは言う。

なぜなら、業界職員の報酬は米国の中でも一番良く、一人の自動車労働者を削除することは1.7人人分の職に値し、なぜなら、購買力を失うことである。

GMは議会に2012年までに労働力を最高3万人(又は33%)削減する予定であると言った。最大手自動車メーカーのディーラーはおよそ6500から4700店に収縮するだろう。

ディーラー・シップの雇用減少は10万人ぐらいになるだろう。

テレビ局と広告会社はGMのストラテジーで8つのブランド中4つに集中することで被害を受けることになるだろう。そしてFordは同名のネームプレートを強調する。

『もしディーラーがつぶれると、それがどの市場においても実質的にローカルの最大の広告であり、それに入れ替えられるものは何もない。』 コンサルティングBorrell Associatesの取り締まり役Kip Cassino氏は言う。

地方テレビ局は自動車メーカー、ディーラー、とディーラー協会から25%以上の広告を取り入れる。

より少ないブランドと型は、部品業者の雇用に圧力がかかる、それは6月までで18%下落し59万人となった。(Motor & Equipment Manufacturers Associationのデータから)米大2大手自動車メーカーFordはグローバル販売基点を1600から750に削減したい。

削減はすでに、鉄道会社 Norfolk Southern Corp、米最大の自動車・部品輸送業者に浸透している。鉄道による自動車輸送は2008年に20%下落している。

広告