消費者のストレスがもっと見えてくる:昨年の冬に一般世帯の20%が電気・ガス・水道代に支払い遅れる

投稿者: whitegru3

昨年の冬、バーモント州の家族の話しで骨董家具を燃やして温まっていたという話を聞いた。景気が決定的に下降していく前にも、支払い圧力は高かった、そしてたとえ温暖な冬であっても(今週はその前兆は無い)より多くの顧客は支払いが遅れるだろう。

WSJから:米一般世帯の5件に1件は昨年の冬に電気・ガス・水道代の支払いが遅れ、新たな統計によると今暖房シーズンは更に悪くな不安が高まり結論に達した。2007年には20件に1件が電気・ガス・水道のサービスを中絶された。

電気代の支払いが遅れている顧客は2008年5月に平均$157を借金していた。その時にほとんどの冬期サービス遮断禁止がが終了。天然ガスの支払い滞納は平均$360の借金であった。

ガス会社は増幅する損失に苦しんでいる。

高い不履行率が電力・ガス・水道会社を消費者同様に苦しめている。ガス販売会社は2007年に収益4.3%の損失を計上した、それは消費者が支払いをしないからであった、と統計が示す、2005年の損失計上2.6%を大きく上回った。電力会社は2007年に収益1.3%の計上をし、2005年と同水準であった。

広告