モーゲージ修正の再デフォルト率6ヶ月以内で55%

投稿者: whitegru3

モーゲージ修正の提案者は、大幅の元金の削減のコストがそれでも金融業者をフォークロジャーより優先にする、そして過去の不動産下降期の経験が論点を支える。

それでは、何で今回は違うのか?通貨監督庁(OCC)のデータによるとモーゲージを修正した55%が6ヶ月以内に再びデフォルトしている。もっと落胆させるのは、2008年第2四半期の3ヶ月再デフォルト率は第1四半期より高かった。

そのデータをもっと深く掘り出してみないと確かなことはわからないが、全米住宅価格はおよそ30%下落し、フォークロジャーの費用は平均$5万で、銀行はかなりの元金を削減しても、まだ優先である。しかし借用者の擁護団体は、多くの修正は実際のところ利子を削減するが、元金が削減されなければ支払いの減少は多くの借用者にとって十分な違いとなるには不十分である。そのデータをさらに採掘しないことには真実を探すのはやや難しい。

picture-382

広告