最後のクリスマス・ショッピングへの悪い兆し

投稿者: whitegru3

それほど悪くないBlack Fridayが小売業者にクリスマス売り上げシーズンは恐れていたほどひどくないないかもしれないという希望を持たせた。残念ながら売り上げは、通常は忙しい最後の売り上げ数日間でだんだん少なくなってきた、それも米国の北部のひどい天候が一部の理由でもあった。

自分も昨日妻と、ひどい天候の中シカゴ・ダウンタウンのやや北東部にあるTargetに足を運んだ。駐車場は満員でレジは30~45分待ち、帰りの道のりも車は渋滞だった。しかし、ショッピングに行ったのが午後2時過ぎでそれこそ最後の最後のショッピングだったからかもしれない。なぜそんな最後まで待つのが好きなのか人間の心理を伺うものがあった。ちなみに買ったものはRuby(犬)のおもちゃ2つ、男性シャツ3つ、スリッパ、チョコレートとナッツと包装紙、総額$130、安い。今年のセールは今までで最高。

Bloombergから:米国小売店交通量は先週の週末に前年比24%下落した。さらに深まる割引にも過去40年で最悪になりえるクリスマスショッピング・シーズンで消費者を誘うことに失敗した。

12月19日~12月21日に小売売上高は5.3%下落した、それは冷酷な天候と米国経済の低迷であるとシカゴベースのリサーチ会社ShopperTrak RCT Corpは言う。

続く…

移動日のため次のポスティングは26日になります。妻の実家インディアナ州までドライブしていきます。

メリークリスマス…

広告