Volckerは銀行規制を洗練する方法を提案する

投稿者: whitegru3

前Fed議長で現在大統領ObamaのEconomic Recovery Advisory Board(経済回復諮問機関)の委員長Paul Volcker、Group of Thirtyの議長が昨日米金融規制システムの公聴会で上院銀行委員会で証言をした。NY Timesに要約されており、Volckerは次のような推奨をした:

Volckerはハイブリット公的-民間事業体のモーゲージ金融会社Fannie MaeとFreddie Macの終わりを呼びかけた。その代わりに政府ははっきりと指定された政府の事業体を通じて借用者を援助すべきであると言っている。

更に、どれでもかなりの規模のヘッジファンドと株式ファンドの登録を呼びかけた、それとそれらの企業から周期的な報告と公表。

もしつぶれたら全体の金融システムを揺さぶるのに十分大きな銀行とその他の企業のために、彼は特に密接な規制と監督を呼びかけ、高く共通の国際基準に見合うようにする。

その他の考えも話し合われていた:

水曜日に出されたアイデアの中にスーパー監督官庁の設立があった、たぶん Federal Reserveのなかに、それは金融会社を見ている分割されたアルファベット・スープ機関のなかでの応答と統合されて決定される。

下院金融サービス委員会委員長Barney Frankは、金融規制を見直す上で一番の優先権は昨年にWall Streetを大惨事を引き起こしたようなシステムリスクを監督するための事業体を設立することである。と言った。

Volckerの推奨はほとんどがGroup of 30’sのレポートから引き抜かれたもので、それには次のような中核の推奨がリストされている。

1.健全性規制と監督の範囲でのギャプと弱点は除外されなければいけない。全てのシステム的に重要な金融機関は、その種類に関係なく、適度な健全な監督の対象としなければいけない。

2.健全性規制と監督の品質と有効性は改善されなければいけない。これはより良い資源の健全な規制機関とより高い水準の国家と国際政策の強調を提供する構造の中で運営する中銀が必要である。

3.企業の政策と基準は強化されなければいけない、特に管理、リスク・マネージメント、資本、流動性の基準に重視。管理政策と会計基準は周期的寄りの影響を防がなければいけない。

4.そして健全なビジネス活動を保持することに一貫しなければいけない

5.金融市場と商品はより透明にしなければいけない、よりリスクに位置を合わせ健全な奨励で。そのような市場を支えている基盤はよりたくましく、たとえ大きな金融企業の可能性ある破たんにも抵抗できなければいけない。

広告