コンド・購入者は6桁の手付金を見捨てる

投稿者: whitegru3

NY Timesから:マンハッタンの不動産市場は買い手の気を転倒させるようになってきている、何人かは契約を閉めるより6桁の手付金を犠牲にしている。

01walk-650

304 Spring Street、SoHoにあるしゃれたコンドミニアムの建物でハドソン川の景色、2世帯住宅のペントハウスは最近契約を破棄し$78万の手付け金から立ち去った。

1120 Park Avenue、典型的な戦前の数百万ドルのアパートで満たされているコープ・アパートメント、は買い手が最高$110万の手付金を見捨てた。

不動産代理人は少なくとも3つ他の数百万ドルの物件が$100万以上又は数十万ドルの手付け金を置き去ったと報告している。

おのおののケースで、買い手は昨年の秋の金融崩壊前に契約にサインをしていたが、ここ数ヶ月に高級住宅不動産市場の価値が20%~40%下落しその契約の商談をまとめる価値がないと決断した。

NYのリサーチ会社Real Estate Economicsの社長Sam Chandanは、人々が多額の手付金をあきらめているのはその市場の不透明感の度合いを示していると言った。

ここ数ヶ月でどんなにモーゲージを取得することが大変であるか、金持ちの買い手でさえ契約を成立させる資金繰りに心配している。

広告