前Countrywideの高官たちが自ら作り上げたモーゲージの混乱から利益を上げようと探す

投稿者: whitegru3

私のブログを読んでいてくださる読者にとって、ブログはここ数ヶ月間でトーンがより論争的になってきていると気がづいているかもしれない。私たちは、Warren Buffetも言っているように、干潮になって誰が水着を着ているか見つけているサイクルの段階にいる。

もっと悪いのが、お偉い方は原状に復しようと努力する投資家と銀行に資金を必死に投げ入れている、その金は確かに業界の現職を裕福にしている(たとえ彼らは生活スタイルを苦しめられる事によってひどい仕打ちをうけているにしても)そして金融システムをうわべだけの健全さを回復するにははるかに少ないようだ。そしてその最終結果でたくさんの納税者のお金がこの問題を作った人々に行っている。又は無関係の人たちより少なかった。

NY Timesから:公平であるかどうか、Countrywide Financialとそのトップの重役たちはこの国家の経済危機の責任を分担する人たちの一番のリストになるだろう。

Countrywideの前社長Stanford L. Kurlandと彼のチームは政府が破たんした銀行から押収した滞納住宅モーゲージを買い占めている、あるときは$1に対して1㌣で。彼らは収集できるかけらを取得している。

惨敗した銀行、自動車メーカー、その他の業界をジャンプ・スタートするために政府から何千億ドルの資金が流れ出ている、歴史上で最大の経済の救済からなる異なった政府のプログラムから金儲けをしようとするビジネスが新しい経済であらたに生起している。

そして PennyMacがある。Kurland56歳に先導され、一度はAngelo R. Mozilo(永久的に色やけをした前CoutrywideのCEO)の腰が低いナンバー2であった。

Kurlandは大手プレイヤーのBlackRockなどから彼の新規事業を融資するために何億ドルもの資金を調達した。Coutrywideを去る前に$2億に近い株式を売却し、彼自身の資金も積み重ねた。

『それは放火犯人のようなもので家を放火してから、黒焦げになった残骸を買占めそれを転売する。』とNational Consumer Law Centerの弁護士Margot Saundersは言った。ここは何年もCoutrywideとその他の企業による不正な貸付の慣習に制限をする場所を探していた。

KurtlandはCoutrywideをデフォルトになってしまったリスクの高いローンを大量に、勧めていあたことは認めている。しかし彼はローンはそれらを払い戻せる借用者だけにて提供されたと強く主張した。彼は更に、Coutrywideの一番リスクの高い貸付は彼が会社を去った2006年末から提供されたと言った、彼がMoziloと他の重役との間で内部の対立があった後、彼らはローン基準の緩めたのは彼らのせいとしている。

しかしCoutrywideに対しての訴訟はKurtlandの役柄について疑問を投げかけられている。2003年に始まったCoutrywide での風土変換の中心になっていた彼を告発する、会社はよく“teaser”(広告的)金利でついてくるローンの種類を世に広めそしていくつかはそのレートの有効期限が切れると負担ができなくなる。

NY州の会計監査官によって起訴されたものを含む訴訟で、Kurlandはそのリスクを十分承知していたと言った。、そしてCoutrywideの投資家を会社のポートフォリオの危険性について間違った方向に導きもした、それは$62Blnから$463Blnのローンに膨らみ、全米市場より3倍の速さで、彼の在職最後の6年間で。

『Kurlandは彼自身の作成の商品であった情勢で資本家を務めた』Kurlandと他の前Coutrywide重役をを起訴しているアーカンソー州の退職教師を代表する弁護士Blair A. Nicholasは言った。『それは悲劇で皮肉である。しかしそれでも貪欲が業界の成長である。』

広告