株 Vs 債券

投稿者: whitegru3

今週のBarron’sに面白い話し合い、”株式の崇拝”の根本的な前提に質問する―株式は通常債券をしのぐ、かなりのマージンで。

いつもそうではないということがわかった、そして思っているほどではなく

Rob Arnott:

個人から寄付金そして年金の投資家で株式が債券の所有より優れて超大型のリターンを届けると期待していることには特に危険である。

1802年から2008年まで、Arnottは、株は債券を年率2.5%上回っていた。しかしその優れた標示はだまされやすい、なぜなら株式が業績を下回った長い時間があった、2月28日に終了した41年期間のごく最近。正確に、S&P500はこの長期にわたる期間で1年で20年Treasuryボンドをほんの2Bpsだけ業績が劣ったが、それは標準以下の業績を示すのは十分である。

債券は株を1803年から1871年までも負かした、そして1929年から1949年。しかしその他の複数の10年期間がある、それは1932年から2000年の期間でその時は『株が債券をかなり容赦なく負かした。』

結局、株式は『長い期間の失望、いくつかのすばらしい上昇によって邪魔をされた』

20090327-stocks-vs-bonds

広告