雇用統計:背理法(Reductio ad Absurdum )

投稿者: whitegru3

Le Café Américainから:

過去5年間の労働省Birth-Deathモデルの比較。それらがブーム時期から歴史的時期の失業率とリセッションがそれほど偏位していないことに気付く。景気の事実に官僚のごまかしで不器用な実行が想像できますか?

birthdeath

ここでは青が季節調整済み”ヘッドラインの数字”の比較で、実際の数字が赤。1月に大幅な季節調整がはいっているがこれは普通である。最初に1月のヘッドラインの数字が発表された、私たちはそれがかなり下方修正されるだろうと予測した、10万人プラス、1~2ヶ月の間。そしてそれが今日であった。どうしてそれがわかったかって?それは労働省の統計は公共の認知を対処するための政府により捜作であることに偏見のない人には明らかである。

thespin

Non-Farm PayrollのMoving Averageは景気拡大と一緒に2007年末に急激な下落で下降に転じた。

nonfarmgrowth

広告