テント・シティーは厳しい

投稿者: whitegru3

WSJから:

昨年の夏にCumberland River沿いの公共の土地に数十人のホームレスの人々が高速道路の橋脚の下でキャンプファイヤーしたことについての苦情に警察が答えた。

立ち退き通知が増加し、民主党Nashvilleの市長Karl Deannにより一時停止となり、ホームレスの住宅を最初に見つけてあげるべきであると言った。

1年後に、ほとんどが見つかっていない。Nashvilleではローカルのボランティアの助けで今ではテント・シティーを開いている。ポータブルトイレ、ごみの収集、移動医療施設自動車、社会福祉指導員も訪ねてくる。ボランティアーの人々は60人以上の住人がいるキャンプに薪を持ってきている。

Nashvilleは、今日ではホームレスの住人を追い出す代わりにキャンプを設定している町のひとつである。

フロリダででは、Hillsboroughカウンティーが火曜日にCatholic CharitiesによってTampaに緊急のテント・シティーを200人以上の人々のために設定する提案を考えている。そのカウンティーの保険サービス局長のDave Rogoffは『人々の頭の上に屋根を作ってあげたいがお金がかかる、われわれは来年の予算から$100Mln削減しようと試みている。 』

ロス・アンジェルスの東およそ40マイルに17万5千人の住居者の町Ontarioでは公共の土地でのテント・シティーでの警護と町での基本サービスを提供している。

Washington州、Laceyの教会では、州都Olympiaの近く、市がその地区の条例でホームレスを許可してから駐車場にキャンプをするホームレスが増えている。カリフォルニア州Venturaに市議会は先月にいくつかの地区で車の中で夜を過ごす事を許可する法を改定した。市政代行官のRick Cole氏は、ほとんどの車でキャンプしている人は一時失業者でこの景気では一時が長いこと継続する可能性がある。

地区の寛大さは全米ではなく、NY市では先月Eastハーレムで陣取っていたテント・シティーを閉鎖した。

幾人かのホームレスは精神障害と中毒と闘っている。時には両方で。米国の地方政府高官は、テント・シティーが犯罪と不衛生な状況を増殖させる可能性がある、しかし公共の救護施設が不足しているため、他の地域で発生するキャンプを撤退させるために警察の時間を費やさなければいけなくなるかもしれないと言う。

イリノイ州Champaignの牧師は先週、市議会に最高50人を収納できるテント地域共同体を設立することを許可するように申し出た。キャンプを合法にする方がキャンプをしている貧しい人々を追い出すよりコストの節約と情け深い、なぜなら彼らは常に警察から脅かされ何も良い選択が見つからないためである。とホームレスの援助エイジェンシーSacramento Loaves & FishesのJoan Burke女史は言う。

Nashvilleで、Harris氏は市のホームレス委員会の所長、テント・シティーは何年も存在してきた。しかしその数が急増加しているのが見えてきている。今では30地区にそれがあるのを知っている。ある人たちは慢性的にホームレスで、フォクロジャーが他の人々を路上に追い出した、テネシー州では失業率が10.8%に上昇し25年来の高い水準である。

市と地区の非営利団体はテント・シティーから25人の人に住居を見つけた。

多くの人は運が良くなく、David Olsonさん47歳と彼の妻は4ヶ月前にアイオワ州でセメントパイプを作っていた仕事を失い専修にNashvilleの高速道路の橋脚にたどり着いた。両者はNashvilleに住居のリモデリングの仕事のために来たが、運悪く詐欺だった。『私は大工を5年屋根修理を10年の経験を持っているのに仕事が見つからない。』

Olsonさんは彼の腕とシャツに泥がこびりついており、沼沢地での生活は大変である。夫婦は雨が降ると泥まみれで朝を迎える。彼の奥さんはキャンプの回りでうろつきまわって犬が恐ろしいと言う。

蚊が出るとキャンプを高い地に移し、雨を防ぐための防水シートを固定するのが困難である。Olsonさんの妻は防水シート巻きつけるポールにしがみつきながら、『こんな生活には慣れていない』と泣いている。

広告