ドバイのニュース要約

投稿者: whitegru3

ロイターから:アブダビがドバイを救済するのはケースバイケースと高官が発言Abu Dhabi to aid Dubai \”case by case\” -official

世界最大の原油輸出国の一つで、アラブ首長国連邦の首都のアブダビは借金の積み上がった隣のドバイを援助するのは選択して選ぶとアブダビの上級高官は土曜日に発言した。これはアブダビがその負債のすべてを引き受けると言うことではない。

NY Timesから:ドバイの借金は広範囲に渡る不安を引き上げるDubai Debt Woes Raise Fear of Wider Problem

好景気期に多くの経済国が借金を積み上げた中、ドバイがその中でも目だった。数年間の間にドバイ・ワールドは借金を$59Bln積み上げ、やしの木の形をした巨大な人口の島を建築し有名人のBrad Pittなどを誘い、ラスベガスのMGM Grand Casinoのようなきらびやかな物件に投資した。今ではその活気も去り、米国同様に、そこの不動産は出れも住む人が見られずゴーストタウンとなる。債権者たちは景気が悪くなれば原油豊富の隣のアブダビが救済してくれるだろうと推測していたがその推測も今週になり疑問となる。

Wall Street Journalから:ドバイでの騒ぎ

グローバル市場は先週末にドバイワールドの不安で急落した。全世界に総額アラブ首長連邦が持つ負債$80Blnのうち$60Blnがデフォルトする瀬戸際まで来ている。あるニュース・ソースからは『ドバイのデフォルトは米国銀行の大きな問題である』と流れ投機筋は売りに走る。ミニ・パニックはグロバール投資家にとって2008年の金融危機後の記憶にはまだ真新しく混乱を誘う。グローバル金融危機の発生時にドバイの負債はほとんどが原油価格が$145/バレル以上に止まることを推定に設置されていた。

Financial Times(UK)から:ドバイと売りDubai and sell

ドバイの混乱は半端な銀行を落ち込ませる。総合の企業収益にはほとんど影響しない。世界中の消費者はぜんぜん気にしていない。それにそのほかの公共と民間の借金の問題には影響とは比べ物にならない、叉は中国の成長にも。それでどうして混乱すべきか?これには列記とした理由がある。一つ目が今世紀最大の崩壊から回復するには早すぎ信じがたい、ドバイは世界の中でもまだ水面下から浮上していない残りの一つである。

WSJ:湾岸アラブの不安が増える:

アラブ首長国連邦の中銀は日曜日に地方銀行に必要であれば新たな資金の融資をすると言った。しかしドバイへの特別な援助は提供していないことがアラブ首長国連邦政府と都市国家との亀裂の不安を持ち上げる。中銀の動きは長いイスラム教の休日後月曜日に相場が開く前にその国の銀行セクターの信頼度を引き上げることを目標とした。

Bloombergから:ドバイはアブダビの救済の変わりに金融拠点の地位を失う。Dubai May Forfeit Financial Hub for Abu Dhabi Help

借金が積み重なった都市国家のドバイはアブダビの救済パッケージを受け入れる代わりにその地区の金融拠点の地位を失うかもしれないとエコノミストとアナリストたちは言う。

WSJから:ドバイ保険コスト下落

ドバイ・ソブリン債を保障するコストは月曜日に下落。アラブ首長国連邦がその国の地方銀行と海外銀行を援助すると制約した。この時点で5年間$10Mlnドバイソブリン債を保障するコストが$576,000となり、金曜日のNY引けの$647,000から下落した。(CMAのデータ)アブダビのソブリン債は5年間$10Mlnを保障で$146,000で、これも金曜日の$175,600から下落した。

広告