麻薬の金がグローバル危機で銀行を救った?

投稿者: whitegru3

Guardianから: Drug money saved banks in global crisis, claims UN advisor

国連麻薬・犯罪事務所の所長Antonio Maria Costa氏によると、昨年の崩壊する瀬戸際でほんのわずかいくつかの銀行に有効であった流動性のある投資資金は犯罪組織からのもであると言う証拠が残っている。それで麻薬からの$352Blnのい収益のほとんどは経済システムに吸収された結果となった。

Costa氏は、その不法な金が金融システムによって吸収されたことは18ヶ月前に諜報機関と検察当局の報告で明らかになった。『多くの場合は、麻薬からの資金が唯一の流動性のある投資資金であった。2008年下半期には流動性が一番の問題であった、そのため流動性のある資本が重要な要因となった。』

この事務所に提出された証拠のいくつかには犯罪組織の金が、銀行の貸付が凍結した時にいくつかの銀行を崩壊から救うために使われたとある。

『銀行間のローンは、麻薬取引とその他の不法活動から発祥した金による融資された。。。いくつかの銀行はこの方法で救済されたと言う兆しがある。』Costa氏はどこの国とどの国が麻薬の金を受け取ったか明らかにすることは拒否した。それは彼の部署の仕事はその問題に対処することにあり、責任を分配することではないと言った。しかしその金は今では公式のシステムの中で効果的に洗濯された。

広告