強制的にパートタイムの雇用にされている人口が増えている

投稿者: whitegru3

Seeking Alphaから:\’Forced\’ Part-Time Employment Increases

労働省はこの部類を『経済的理由のためのパートタイム』と呼ばれる。私はこれを強制的又は、選択余地なしのパートタイムと呼ぶ。これらの人たちは彼らの雇用主に従業時間を削減されるか、フルタイムの仕事を見つけているときにパートタイムの仕事しか見つからない人たちである。

この数字は3月に9.1Mlnに急増、これは昨年10月に達した過去最高記録の9.2Mlnまでもう少しである。下のグラフはCalculatedRiskから:

このデータを理論的に説明する簡単な方法はない。

過去2ヶ月で、選択余地なしでパートタイムをしている雇用は738,000人増加した。Table A-8を見ると、これから言えることは(1)すでに雇用されているより多くの人たちがパートタイムに削減された又は(2)ペイロールの数字にパートタイムのポジションが付け加えられた。

最初の分は雇用環境につらい時期が継続していることを指摘している。2つ目は雇用環境が改善し始めてきていることを指摘している。

両方の状況は平行して起きる可能性があるかもしれないが、週間平均労働時間が1月から3月で変わっていないため、2つ目の可能性のほうが強いように見られる。しかしここで見られる変化は雑音の水準でしかない可能性を捨てることはできない。

この考えは次のグラフによって補強される。

このグラフはこのすべての議論が雑音であることを示唆する。3ヶ月移動平均と二次のトレンドラインは統計の雑音によって汚染された月次のデータと統一している。

広告