JP Morganは欧州での債務リスクで最大のエクスポージャー

投稿者: whitegru3

Bloombergから:JPMorgan Has Biggest European Debt Exposure

資産規模で全米2位のJP Morgan Chase & Co.は同業者との比較でポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペインに対してのエクスポージャーがかなり大きいとWells Fargoの調査で出ている。

JP MorganのPIIGSと呼ばれる諸国へのエクスポージャーは$36.3BlnでこれはJP MorganのTier 1の資本(財政の健全性の測定)の28%に値する。Matthew Burnellを含むWells Fargoのアナリストたちは今日のレポートでMorgan Stanleyはその地域で$32.4Blnの債務を保持する、これはTier 1資本の69%に値する。

『規制上申請データによるとJP Morganのエクスポージャーが合計額では最大であるがTier 1資本比率ではPIIGSに対するエクスポージャーはMorgan Stanleyが最大比率である。ギリシャへの米国銀行全体のエクスポージャーはアイルランド、イタリア、スペインへのエクスポージャーより低い。

ギリシャ債務危機でこの1週間欧州で債券と株式の下落は欧州地域で広がっている。今週S&Pがギリシャ、ポルトガル、スペインのクレジットが増幅した負債の誓約に見合わないという不安から引き下げられた。

米国銀行はこれらの5諸国へのエクスポージャー$236.8Bがある、これにはギリシャの$18.1Bを含む。Wells Fargoによると、欧州銀行はギリシャへ合計$193.1Blnのエクスポージャーがあり(BISのデータから)更にスペインに$832.2Blnもある。

広告