欧州の要約と株式先物

投稿者: whitegru3

1) EUは122項目(特別状況)に基づいて€60Blnの資金を作成した。IMFは€30Blnを付け加える。記者会見のアーカイブはここから

2) EUはSpecial Purpose Vehicle(特別目的手段)を政府間の承諾に基づいて3年間作成する。これらは可能性として欧州圏の国によって保証されるローン。これは€60Blnに追加で最高€440Blnまで-更に付け加えIMFからの分担金で最高EUの配分の半分まで(最高€220Blnまで)。その2つの合計は€750Blnとなる。

3) ポルトガルとスペインからの同意では赤字削減に踏み出すらしい。

4) ECB10 May 2010 – ECB decides on measures to address severe tensions in financial marketsから声明が発表される。『欧州地域の公共と民間債券市場への介入(証券市場プログラム)をし機能をしていないそれらの市場の部分に流動性と奥行きを与えるをことを確認する。

5) Fedは$の流動性を提供するためSwapラインを再開Press Release

その他のニュースはNY Timesから:EUは$957Blnの救済パッケージの詳細を出す

WSJから:世界は欧州での危機を避けるために競争する

Bloombergから:EUはユーロをサポートしグローバル危機をとめる力を$962Blnの作成で見せる

先物

CNBCからDow先物225ポイント上昇、S&P30ポイントPre-Markets

アジア市場もほとんど上昇、日経1.3%上昇、上海は若干弱いMajor World Indices

広告