モーゲージ申請者件数の激減

投稿者: whitegru3

David Rosenbergから:(Gluskin Scheffのチーフエコノミスト)

下のグラフがMBAから発表された一番直近住宅購入者のモーゲージ申請件数が急激な減少を見せているグラフである。

このグラフで面白いのはハイライトされた部分がリセッションなのであるが今回のリセッションの終わりがまだ示されていないところにある。今市場で一番楽観的な見方をしている人でこのリセッションの終了を2009年の中旬に置いている。一番現実主義者は第3四半期末又は第4四半期初期に置いている。Rosenbergは確かに経済について悲観論者であることがわかる。

公式のリセッション終了はNBER(全米経済研究所)によって決断される。この決断は公式な日付けが確証されてから何十ヶ月も先のことになる。言い換えれると、リセッションの終了は実際の後の日付けが記入される。まだ日付けは設定されていない。

広告