Moody’s が又BPを格下げ

投稿者: whitegru3

Moody’s はBPのクレジット格付けを3段下げた。

これはMoody’s が原油漏れが理由でBPを格下げをしたのは初めてではない。6月3日、BPはAa1からAa2に格下げをし、その時にこの災害に関連するコストがBPがキャシュフローを生み出す許容力にかなりの重荷となる。

今回の格下げには市場の反応は薄い。BPの一番商いの多い社債でさえも価格は上昇しているし、BPのロンドン株価は堅調。

多分これは相次ぐBPの格下げが連続しているからであろう、Fitchは火曜日にBPのクレジット格付けを6段階下げて、S&Pは木曜に2段下げている、ここは今月に入って2度目の格下げである。

水曜日に行われた政府と取り組んだ$20Blnの訴訟基金の詳細を説明する投資家会議の中で、BPのCFOはMoody’s とS&Pと緊密な対話を行い『BPのキャッシュフローとバランス・シートを十分理解するように』と言った。両格付け会社はBPをAAにしている『今日Moody’sとS&P両者ともAAを保持している』『われわれは今日取った行動がその格付けを強化することを望んでいる。』

それでも、その格付けを守ることはできなかった。Moody’sはBPはA2でS&PはAに現在している。

広告