120人の労働者が来月失業保険を失う可能性がある

投稿者: whitegru3

422ee027eeabf29b8c_d4m6ib70h

National Employment Law Projectから:

1130日に期限が切れる連邦政府失業保険を延長することに失敗すると120万人の労働者がホリデーシーズンに路上に放り出される。

National Employment Law Projectが本日出した新しい分析による。

連邦政府失業保険を失うリスクのある120万人の労働者の内、387千人は最近に解雇となり、現在6ヶ月(26週間)の州の通常の失業保険を受け取っている。州の失業保険を使い果たすと、これらの労働者たちは失業率が17ヶ月連続で9%を上回って、5人の失業者に対して一つの求人の雇用市場でひとり立ちしなければいけない。連邦政府失業者援助はまったくない。

これには99週間の失業保険を使い果たしてしまった労働者は含まれていない。


広告