1月9日の週のスケジュール

投稿者: whitegru3

今週の主要なレポートは金曜日の12月小売売り上げです。

—– Monday, 1月10日 —–

12:40PM アトランタFed総裁Dennis Lockhartが経済見通しについて話す。

—– Tuesday, 1月11日 —–

7:30AM 12月NFIB小企業楽観度指標、この指標は若干の小企業の楽観度の増加を見せてきている。

上のグラフは1986年から小企業楽観度指数で、11月に93.2に上昇したがNFIBのチーフエコノミストBill Dunkelberg氏によるとこの水準はまだリセッション水準である。

8:30AM フィラデルフィアFed総裁Charles Plosserが経済見通しについて話す。

9:00AM Ceridian-UCLA Pulse of Commerce Index™これは12月の燃料インデックス(輸送の測定)

10:00AM 労働統計局から11月求人数・転職サーベイが発表される。このレポートは求人の一般増加が見られているが労働市場で転職がほとんど見られていない。

10:00AM 月次卸売り売り上げ・在庫(11月)コンセンサスは在庫が1.0%の増加

2:00PM ミネアポリスFed総裁Narayana Kocherlakotaがウィスコンシン銀行協会年度経済フォーキャストの昼食会で話す。

—– Thursday, 1月13日 —–

8:30AM 新規失業保険申請件数、この指標は過去数ヶ月で減少傾向にある、コンセンサスは先週の40万9千人から40万2千人へ減少。

8:30AM 11月卸売物価指数(PPI)コンセンサスは0.8%の増加。

8:30AM 11月貿易収支、コンセンサス10月の$38.7Bln赤字から増加し$41Blnの赤字。

—– Friday, 1月14日—–

8:30AM 12月小売業売り上げ、コンセンサスは11月(自動車を除く:0.7%増加)から0.8%の増加

8:30AM 12月消費者物価指数(CPI)、コンセンサスは0.4%の増加、コアCPIのコンセンサスは0.1%増加

9:15AM FRBが12月鉱工業生産と設備稼働率

上のグラフは1967年以来の鉱工業生産で、11月に伸びを見せているが、生産は2007年の末のリセッション水準からは6.8%下回っている。12月のコンセンサスは生産が0.5%増加で、設備稼働率が75.6%で11月の75.2%から増加を見ている。

9;55AM ロイター・ミシガン大学消費者センチメント(1月速報値)、コンセンサスが12月の74.5から75.5に上昇。

10:00AM 製造業売り上げ・在庫(11月)、コンセンサスは在庫が0.7%増加。

12:00PM リッチモンドFed総裁Jeffrey Lackerが経済見通しについて話す。

広告